ごあいさつ

院長 佐藤 顕

みなさまこんにちは、佐藤クリニック院長の佐藤顕です。守山のこの地に父、正が開院して約30年が経ちました。この度、佐藤クリニックはさらなる施設の充実と、皆様の安心を目標にリニューアルオープンする運びとなりました。

今までと同様に、私の専門である消化器病はもちろん、糖尿病や内科一般を含め、広い視野で診療にあたる所存です。消化器は胃や大腸を診る消化管、胆のう、すい臓を診る胆膵、それから肝臓を診る肝臓と主に3分野に分かれています。私はその中の肝臓病学を中心に研鑽を積んでまいりました。肝臓の病気はB型肝炎やC型肝炎を中心としたウイルス性肝炎や肝硬変、自己免疫性肝炎、A型肝炎や薬物性肝炎などの急性肝炎と様々な病気が存在します。しかし沈黙の臓器と呼ばれる肝臓は、病気が進行するまで症状が出現しない場合が多く注意が必要です。加えて最近では生活習慣病にからみ、肝硬変になってしまう脂肪肝(脂肪肝炎、NASHと呼ばれます)も大きいトピックスになりつつあります。これは肥満や高脂血症を基本として発症する場合も多いので、日頃の健康管理と定期的な検査の重要性をますます感じます。

なにか健康状態で気になる点があれば、大きい症状がなくても気軽に受診でき、相談できるクリニックを目指して頑張っていきたいと考えております。リニューアルした今後も、これまでと同様に微力ながら地域の方々の健康維持・増進、病気の早期発見に取り組み、そして皆様に親しまれ、信頼されるようスタッフ一同、より一層の努力をしてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

院長 佐藤 顕
名誉院長 佐藤 正

医師紹介

院長 佐藤 顕

<略歴>

 
東海中学、高校卒
1997年
愛知医科大学卒業後、臨港病院、蒲郡市民病院勤務
2001年
愛知医科大学病院消化器内科
2006年
医学博士号取得
2009年
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(U.C.L.A)へ留学
2010年
愛知医科大学病院消化器内科講師
2015年
愛知医科大学病院肝胆膵内科准教授


<資格>
日本肝臓学会専門医
日本消化器病学会専門医、東海支部評議員
日本消化器内視鏡学会専門医
日本内科学会認定医
日本医師会認定産業医
日本抗加齢学会会員

名誉院長 佐藤 正

<略歴>
名古屋市立大学医学部卒
ボストン大学、ハーバード大学を経て
米国国立老人病研究所勤務
日本糖尿病学会評議員、名古屋市立大学講師を歴任
佐藤クリニック開院後も糖尿病治療に専念すると共に啓蒙活動にも従事

電話:052-794-8008

  • 診療時間
    9:00~12:00/16:00~19:00
    休診:水・土(午後)・日・祝
  • 〒463-0062
    愛知県名古屋市守山区長栄13-14
    ※駐車場6台分有り