佐藤クリニック2 佐藤クリニック2

佐藤クリニック3 佐藤クリニック3

佐藤クリニック4 佐藤クリニック4

佐藤クリニック5 佐藤クリニック5

佐藤クリニック1 佐藤クリニック1

相談できるかかりつけ 佐藤クリニックです

名古屋市守山区で、信頼とともに30年
なんでも相談できるクリニックです
大きい症状がなくてもお気軽に受診してください

2019/06/20 2019.04.16
◇名古屋市風疹ワクチン第5期について
* 風疹の抗体が無い場合のみ接種となります。(予約必要)
* 風疹の抗体検査の結果がない場合、抗体検査を採血で行います。(予約不要、検査結果は1週間ほどかかります)。来院の際は必ずクーポンを持参ください。

診療案内

内科・消化器内科

なんとなく体調がすぐれない方、不調がある方は、お気軽にご相談ください。 大学病院などの専門医療機関への紹介も行っています。 「調子が悪いが、何科を受診したらいいのか分からない」や「最近、疲れが取れない」という方など、一度診察にお越しいただければと思います。

内科全般

内科全般

風邪、貧血、アレルギー、高血圧、糖尿病、高脂血症、肝疾患、肺疾患など内科全般に関しても幅広く診察しています。

肝臓

肝臓

肝臓の様々な不調に対応すべく最新の知見をもって診断、治療にあたっています。

脂肪肝

メタボリックシンドロームの方にみられる脂肪肝の中には、脂肪肝炎(NASH)という肝硬変へ進展する恐れもある病気があり、それらの治療も行っています。

肝炎

C型慢性肝炎ではDAAと呼ばれる薬を用いた内服のみの治療につき専門病院へ速やかに連携を行い、B型慢性肝炎では核酸アナログというウイルスを抑える薬を用いた治療や、状況に応じてインターフェロンを行いウイルスの排除、抑制を目指しています。また健診での肝機能異常の診断、治療も積極的に行います。

肝がん

肝がんに対しては大きさや個数、各個人の肝臓の能力に応じて最適な治療を検討し、高次医療機関に速やかに紹介いたします。

その他

自己免疫性肝炎や原発性胆汁性肝硬変などの難治性肝疾患に関しても積極的に治療を行っていますのでご相談ください。

胃・食道・胆のう・すい臓

胃・食道・胆のう・すい臓

胃、食道の不調には鼻からできる胃カメラを用いて胃潰瘍、胃がんなど、ピロリ菌感染を含め診断可能です。またピロリ菌の除菌も行っています。

胆のう、すい臓などの臓器も腹部超音波の機械を用いて診ることができます。

セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

医療機関の治療法に対するセカンドオピニオンも承ります。
ご希望の方は当院までお問い合わせください。

糖尿病内科

当院では脂肪肝と密接な関係がある糖尿病治療に関しても積極的に行っています。特に減量指導には力を入れており食事指導、運動指導を含め生活習慣病のトータルケアにつきご相談ください。

生活習慣病・糖尿病

生活習慣病・糖尿病

食生活や運動習慣、休養、喫煙、飲酒などの生活習慣によって引き起こされる病気を「生活習慣病」といいます。

高血圧・高脂血症・糖尿病・高尿酸血症・肥満・脂肪肝・動脈硬化・虚血性心疾患・脳血管障害など生活習慣病の多くは、肝硬変になる脂肪肝や、胃がん、大腸がんなどのさらなる病気を引き起こす原因にもなります。

そのため早い段階から生活習慣を見直し、これらの病気の出現を予防することを心がけています。 なかでも糖尿病には長く携わってきており合併症の予防を含め適切な治療をさせていただきます。

禁煙外来

禁煙外来

生活習慣病治療の一貫として「禁煙外来」も設けています。ご自身の意思だけで禁煙するのはなかなか難しいこともありますが、現在の喫煙状況をしっかりと把握し、適切な医薬品の力を借りながら行えば、無理なくスムーズに喫煙習慣を解消することができます。

私自身20年近い喫煙生活にピリオドを打ち、快適に過ごしていますのでご興味のある方はぜひご相談ください。

医師紹介

佐藤クリニック 院長 佐藤 顕

医療法人Glendon
佐藤クリニック
千音寺こどもクリニック

理事長 佐藤 顕

みなさまこんにちは、佐藤クリニック院長の佐藤顕です。守山のこの地に父、正が開院して40年が経とうとしています。

今までと同様に、私の専門である消化器病はもちろん、脂肪肝と密接に関係する糖尿病を中心に、内科一般を広い視野で診療にあたる所存です。消化器は胃や大腸を診る消化管、胆のう、すい臓を診る胆膵、それから肝臓を診る肝臓と主に3分野に分かれています。私はその中の肝臓病学を中心に研鑽を積んでまいりました。肝臓の病気はB型肝炎やC型肝炎を中心としたウイルス性肝炎や肝硬変、自己免疫性肝炎、A型肝炎や薬物性肝炎などの急性肝炎と様々な病気が存在します。しかし沈黙の臓器と呼ばれる肝臓は、病気が進行するまで症状が出現しない場合が多く注意が必要です。

加えて最近では生活習慣病にからみ、肝硬変になってしまう脂肪肝(脂肪肝炎、NASHと呼ばれます)も大きいトピックスになりつつあります。これは肥満や糖尿病、高脂血症を基本として発症する場合も多いので、日頃の健康管理と定期的な検査の重要性をますます感じます。

なにか健康状態で気になる点があれば、大きい症状がなくても気軽に受診でき、相談できるクリニックを目指して頑張っていきたいと考えております。微力ながら地域の方々の健康維持・増進、病気の早期発見に取り組み、そして皆様に親しまれ、信頼されるようスタッフ一同、より一層の努力をしてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

院長 佐藤 顕

経歴

  • 東海中学、高校卒
  • 1997年 愛知医科大学卒業
  • 1997年 臨港病院内科
  • 1998年 蒲郡市民病院消化器内科
  • 2001年 愛知医科大学病院 消化器内科
  • 2006年 医学博士号取得
  • 2006年 愛知医科大学病院 肝胆膵内科 助教
  • 2009年 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(U.C.L.A)フェロー
  • 2010年 愛知医科大学病院 肝胆膵内科 講師
  • 2014年 愛知医科大学病院 肝胆膵内科 准教授
  • 2015年 佐藤クリニック 院長
  • 2018年 医療法人Glendon 理事長
  • 2018年 千音寺こどもクリニック開院

所属学会

  • 日本肝臓学会専門医
  • 日本消化器病学会専門医、東海支部評議員
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本内科学会認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本抗加齢学会会員